ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

栄町スタンド末広で独創的な料理を

北海道と台湾にかぶれる男・仲里からLINE。

仲里「今日は栄町に出勤してる?」

仲里は、僕が毎日栄町で飲み歩いていると勘違いしている。

仲里「鹿食べたい」

 

というわけで、「沖縄 鹿肉」でググったら出たという、栄町の「スタンド末広」に行くことに。

 

f:id:onsen222:20170829032131j:plain

場所は交番通りの交番近く。全然ノーマークだった。

店内はL字型のカウンターが中心で、女店主が一人で切り盛りしている。

f:id:onsen222:20170829032229j:plain

メニューはかなり独創的。

仲里が求めていた鹿肉は「エゾ鹿生ハム」しかなかったので、とりあえずそれを注文してビールで乾杯!

 

f:id:onsen222:20170829032348j:plain

ピンぼけですいません……。

塩が強めでお酒に合う!

今日は飲まないでおこうと言っていた仲里も5分で前言を翻して、酒を注文するほど。

f:id:onsen222:20170829032515j:plain

お通し。サワークリームに七味?

f:id:onsen222:20170829032618j:plain

アンチョビとブルーチーズのポテトサラダ。

ポテトサラダ感はまったくない独創的な味だがおいしい。

料理が趣味の仲里も絶賛。

料金はやや高めだけど、料理はどれもおいしかった。また行きたい。