ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

将棋

ボードゲームのコンピュータvs人間 2017年現在の簡易まとめ

ボードゲームにおける、コンピュータと人類とのの戦いの現状を簡単にまとめてみた。有名ボードゲームで人類が確実に上回っているというものはすでに存在しない。 オセロ 1997年にLogistelloが世界チャンピオン村上健に6戦6勝の完勝。1997年の時点でも対局前…

2017年現在もっとも将棋が強いプロ棋士は誰?

現時点で最強のプロ将棋棋士は誰だろうか? 一般人「藤井四段!」 確かに強い。鬼神のような強さで華もある。すでにプロ棋士の上位クラスにいると思われる。しかし、一級戦に対してはまだどうだろうか。 将棋を知ってる一般人「羽生名人!」 羽生棋聖も別格…

見逃した詰み その3

将棋ウォーズ10秒戦、vs四段より。 実戦はひよって同歩としたが、9手詰めがあった。

見逃した詰み その2

将棋ウォーズvs四段 10秒戦より

【将棋】将棋ウォーズの棋譜から「将棋山脈」を利用する

はてブで発見したけど、「将棋山脈」という超面白いWebサービスがリリースされていた。 このように将棋の対局に将棋中継のような解説文を自動でつけてくれる! すごーーい。 とくに発想ががすごい! これが進化したら中継記者はいらなくなっちゃう? まあ、…

【将棋】将棋とわたくし。その3 将棋観戦ぴあ編

2013年、将棋観戦を趣味にする「観る将」という言葉が出始めたころ、流行に敏感(?)な、「ぴあ」から「将棋観戦ぴあ」というムックが企画される。 で、ありがたいことにインタビュアーとして参加させていただけることに。自分が担当したのは、橋本崇載八段…

【将棋】将棋とわたくし。その2 右玉編

前回の続き。将棋倶楽部24で、R500の壁を突破したころ、当時働いていた事務所の忘年会で、なぜか将棋を指す機会があった。 で、それに興味を持ったのが、遊びに来ていた編集Yさん。「お、将棋ですか~」と覗き込んでくる。 聞くと、Yさんも将棋倶楽部24が好…

【将棋】将棋とわたくし。その1

自分の趣味は、一人旅、読書、ドラクエなどいろいろがあるが、将棋もその一つ。 子供のころから将棋のルール自体は知っていたが、本格的にハマったのは、30歳を過ぎてから。 きっかけは、知人の結婚式に出席したときのこと。自分の隣の席に遅刻してやってき…

【将棋】一流棋士の悪手たち

将棋鑑賞の見どころといえば、素人には思いもよらない妙手や高度な指しまわし、さらには、あらゆる局面を読み切っての最善の一手、鮮やかな寄せなどが挙げられるだろう。 一方で、一流のプロ棋士による「悪手」も魅力的である(指した本人は悪夢だろうが……)…

将棋・次の一手

詰みではないが、指しているときなんか手がありそうと思ったけど10秒じゃ分からなかった手。あとで検討して発見。

見逃した詰みその1

ウォーズ10秒対五段戦より 自玉が詰めろじゃないので、図から6ニ飛、同金。 この局面で詰みあり。8一飛車、9三玉、9一飛車は金合で詰まず。その時点で自玉が詰めろになってしまうので、先手負け。さあ、どうする?